何度も何度も繰り返し観てしまう映画たち


 


ブログを更新したいのに、アマプラが謎映画の配信をサボり気味のせいでいまいち観たい映画が見つからないので今日もネタ記事でいきます。

今回は私が何度も執拗に繰り返し鑑賞した映画とその回数について書いてみたいと思います。




「ゼロ・グラビティ」…5回



これは初見で度肝を抜かれました。しかし劇場で体験しなければ何の意味もないタイプの作品なので、可能な限り劇場へ通おうとしたものの、12月の超繁忙期だったため4回止まり。あとはブルーレイで1回。どっかでリバイバル上映することがあれば、また体験したいもんですなあ。そういえばVRで視るってのもありかな?



「シャーク・ハンター」…6回くらい



基本的にサメ映画なんぞリピートしたくはならないんですが、これだけは別。と言ってもそこまで面白いというわけではなく「B級にしてはぼちぼち楽しめる」程度なんですが、なぜか何回観ても綺麗さっぱり内容を忘れてしまうので無駄に繰り返し見てしまう作品。



「ディセント」…8回くらい



高所と閉所が怖い人間には相当な鋭角で突き刺さる前半の恐怖描写に魅入られました。後半の地底人バトルやえぐみ満点の人間模様も素晴らしい。2年に1回は観返したくなる名作です。



「マキシマム・リスク」…9回くらい



ジャン=クロード・ヴァンダムの映画が好きでDVD集めてたこともあるんですが、これは彼の中でもTOP5に入るくらいには面白い作品のはずです。ただ、これも…どうしても何度観ても内容をすぐに忘れてしまう。何なら観終わった直後にはもう既に忘れてます。それでも「面白かった」という記憶だけは残っている。なので木曜洋画劇場や午後ローでやるたびに必ず観てたし、そのうえ買ったDVDも何度か再生してますが、現時点でこの映画についての内容は何一つ把握しておりません。ある意味何度でも新鮮な気分で楽しめるお得な映画と言えます。




「フォーリング・ダウン」…約10回



ストレス社会にブチ切れたオッサンがそこら辺の人々にインネンを付けては暴れて回る。私が中学生ぐらいの頃、新聞のテレビ欄に書いてあったこの映画の概要説明を読んで「こ、これは死ぬほど面白いに違いない!」と期待に胸を躍らせて録画した記憶があります。「ランボー/最後の戦場」を観るまではこの作品がマイベストムービーでした。金ローも無難でぬる~い安牌のようなファミリー映画ばっかりやってないでたまにはこういうエッジの効いた旧作も子供たちに見せる機会を与えてあげればいいのになと思いますよ。



「サスペリアPart2」…約10回



初見で我が目を疑ったほどの超絶トリックを披露してくれたうえ、映像の禍々しさと毒々しいゴブリンサウンドにやられてしまった逸品。今では考えられないけど、これも午後ローで初めて見たんだよなあ…。




「マッドマックス 怒りのデスロード」…12回



旧作はそんなに好きでもないし、予告編も大して面白そうに見えなかったので全然期待しないで観に行ったらとんでもないやつだった。とはいえ劇場での鑑賞回数は7回なのでV8を達成できなかったのが心残りではあります。あとはブルーレイやテレビ放映で5回。



「ザ・ロック」…約20回



これも初見で度肝を抜かれた。マイケル・ベイって凄い人なんだなーと思ってたけどその後バカな監督の代名詞みたいな扱いになってて何か複雑。ニコラス・ケイジもそうだけど。この映画は何だかんだ1年に1回程度は観返しているのでこのくらいの回数にはなってるかなと。午前十時の映画祭でリバイバル上映していた時に気づかなかったのが残念で仕方ない…



「エイリアン」…20回以上




ド定番だけど今観るとさすがに古臭すぎるしそろそろリメイクしてくれないかな。

雨後の筍が多すぎて無理か。




「プレデター」…30回以上



「血が出るなら殺せる」…一度は言ってみたいセリフです。

これも昔は毎月のように地上波放映してたんですけどね。

死ぬほど愛している映画とはいえさすがに「ま…またプレデターなの!?」とゲンナリしてしまうぐらいやってた。

なんでもうやらなくなったんでしょうね…。

今の子供たちにも見せてやってくださいよ…。



「トム・ヤム・クン」…40回以上



ストーリーは驚異的にくそつまらんのだけど、アクションが途方もなく人間離れして凄すぎてそれだけで何度でもおかわり出来てしまう作品。ストレスがたまった時はこれを観ると少しは気が晴れます。



「ザ・レイド」…50回以上



これもストーリーは無きに等しいけど、アクションが途方もなく人間離れして凄すぎてそれだけで何度でもおかわり出来てしまう作品。これほど真に迫った「全身全霊の殺し合い」を表現した映像作品は他にないのではないかとまで思える高みに達しており、ストレスがたまった時はこれを観るとそこそこ気が晴れます。2作目もいいけどちょっと冗長なんだよね。



「ランボー/最後の戦場」…100回ぐらい



これは前にも書いたんですが、あまりに好き過ぎて狂ったように観てましたね。

キツイ労働地獄もランボーの生き様を胸に刻み込んだからこそ何とか耐え忍んで生き延びてこられたのではないかと思っております。






こうしてみると気に入った映画を繰り返し見るのはまあ当然としても、忘れてしまうから何度も観るっていうのは由々しき問題ですな。一応それを防ぐ目的もあってこういうブログを初めたんですけどね。しかし、シャークハンターはブログ記事にしておきながらまた忘れてるし…DVD引っ張り出すのめんどくさいしプライムビデオに入んないかなあ。


コメント

異質な匿名 さんのコメント…
岩石さんこんばんは

自分でオススメしといて遅くなりましたが、サーチを観ていただきレビューもありがとうございました。
しかし、改めて他の方から岩石さんへオススメされたものとそのレビューを観る限り、特に最新のブログでオススメされた映画がかなり珍作良作とはいえ、本当に私はまだまだだなというのを再確認出来ました。
そもそも作業用映画視聴エンジョイ勢には岩石さんとその他の方々の足元にも及ばないことは百も承知なのですが、、、
いつかその境地にたどり着きたいものです。

そして最近やっとサスペリア2を見たところです。
誰もが通るであろう「シリーズじゃないんかい、ていうか2自体は数年前に出とるやないか」というのもしっかり通り、
アルジェント節、というのも堪能しました。どなたかのレビューでアルジェント初心者は鮮やかすぎる血とストーリーの整合性に文句を言ってはならない、突っ込んではならない、と書かれていてなるほどとおもいました。(小並感)
突っ込みはしませんがさすがにトリックには色んな意味で驚きました。あれ角度によっては見。。。。


また更新楽しみにしています。
岩石入道 さんの投稿…
>異質な匿名さん

どうもこんばんは。サーチはユニークでありつつもクオリティ高くて楽しめました。続編にも期待ですね。

それはそうと、足元にっていうか私はただ普通の映画に飽きて珍妙なものを追い求めるようになっちゃっただけなんで、そんな高尚なもんではなく単に物好きなだけですから…。そもそも私も普通にエンジョイ勢ですしね。「エクストロ」も極めて変な映画だけど面白いですよ。いやまあ、ツライ思いをしてクソ映画を観る時も多いというか確実にそういうパターンの方が多いんですが、それは仕方ないのです。安全かどうか確かめてから踏む地雷ほど味気ないものはないので…。

アルジェントは血の色はともかくストーリーの整合性がいくらかでもちゃんとしてるのはサスペリア2ぐらいしか観たことないんですよね。だからあれがアルジェントの最高傑作だと思ってます。他のやつは「四匹の蠅」とか「インフェルノ」とか、あまりにもアレすぎて唖然としちゃうモノばっかりで…まあ、それはそれで楽しめるんですけどね。
スコーン さんの投稿…
異質な匿名さん、初めまして。岩石さん、コメント欄お借りします。
私も高尚な想いはさらさらなく 笑
ダメ男を愛でるかの如くクソ映画を愛でています
多分全米が泣いたとかは全米が泣いてるんだから私が観るまでもないなと
逆にこんなクソ映画私が観ずに誰が観るんだという謎の使命感みたいなので観てます 笑
そして、異質な匿名さんと私は岩石さんに初コメントした日が同じなのですよね(^^)

岩石さん、そういえばフランケンジョーズ改めシャーケンシュタインとなるのですね!
DVDのパッケージ登場できる権利まで出てて笑いました 笑
まさか岩石さん申し込まれてないですよね?
私は古い変な映画を好んで観てますが、1番好きな映画は「ロボットモンスター」なんですよね
「溶解人間」という映画もなかなか面白かったです
ロジャーコーマン先生の映画も大好きよく観ています
最近の変な映画は「アフリカンカンフーナチス」良かったですよね
「プラネットオブピッグ 豚の惑星」もなかなかの珍作でした。
岩石入道 さんの投稿…
>スコーンさん

どうもこんばんは。
いや~、コンマビジョンさんはパッケージ登場権の他にもナレーションとかコメントとか色んな権利を販売してますが、さすがにそこまで目立ちたくはないのでDVDのおまけ映像に名前を載せるだけで充分かな~と。
「ロボットモンスター」なる作品は初めて聞きました。古い変な映画ってあまり観れてないんですよね。最近のアマプラはそういうのも配信してるので見かけたらチェックしておきます。
アフカンナチスは配信で観て劇場で観てガーナアーリア人専用BOXまで買ってしまいました。まだ開封はしていませんが。
プラネットオブピッグは気になっている作品ですが、DVDリリース前に観られたのですか?と思ったらU-NEXTで上映していたのですね。やっぱりU-NEXTには入っておいた方がいいのかな…
異質な匿名 さんのコメント…
岩石さんコメント返信、
ならびにスコーンさんコメントありがとうございます!

スコーンさん!
そんな謙遜なさらず( )w
私にはまだまだダメ男を愛でるほどの財力も気力もありません、
コメント投稿日が同じということで勝手になにかシンパシーを感じさせていただきます、
今後もよくわからない映画ばかり見て是非その軌跡を残してください(?)
貶してるわけでもなく無意味に褒めてるわけでもなく、単純に次元が違うなと思ってしまいますw


岩石さん

ユーネクストの映画の豊富さのレビューお待ちしてます!


岩石入道 さんの投稿…
>異質な匿名さん

いやーU-NEXTは会費が高くてためらいますね…
旧作は他より充実していそうではありますが。
スコーン さんの投稿…
異質な匿名さん
返信ありがとうございます!
今後もこれは!という変な映画を見つけましたらお互い(岩石さんのコメント欄で)報告しあいましょう!笑
異質な匿名さんもダメ男を愛でる素質あると思ってますw

岩石さん
コンマビジョンのグッズは惜しみなくお金をだすのに
U-NEXTが高いとはどういう事ですか 笑
私はU-NEXTのみですがキラージーンズもデストイレも配信来てて気になっていますが
レンタル作品でした…
U-NEXTって毎月1200ポイント貰えるのですが今月は「アメリカンユートピア」と「サイコゴアマン」と「誰がキャプテンアレックスを殺したか」に既に使ってしまいました。
来月まで待ちます 泣
「豚の惑星」なんか1200ポイントでしたよ
高い月額払ってるのに新作や変な映画はほとんどレンタルなんですよね(・д・)チッ
岩石入道 さんの投稿…
>スコーンさん

まあ確かにコンマグッズに費やす金を思えばその通りなんですが、これ以上固定費を増やすのはちょっと…いやそんなにカツカツでもないけど…独占配信作を観るためにネトフリやディズニープラスに入ったりもしないといけませんからね。豚の惑星が1200ポイントなのはまだレンタルではなくオンライン上映扱いなんですかねえ。