車を買い替えようと思ったけど断念した話


表題の通りですが、ここ1週間ほど車を買い替えるかどうか非常に悩んでおりました。





2016年5月に買ったGP7型インプレッサ(↑)が2回目の車検を控え、見積もりを取ってみたところ約14万円とのこと。さらに夏タイヤも冬タイヤも5年使ったので来シーズンは買い替えなければならなそうです。こうなると新車に買い替えてみたくなってくるのが人情というもの。5年落ちならばまだ下取り価格もそれなりにつきますからね。



では何に乗り換えようか。私は今のところスバル以外に乗り換えるつもりはありません。となるとレヴォーグやWRXなどにしたいところです。が、これらは何だかんだ400~500万はするのでド田舎の貧乏サラリーマンにはとても買えない。雪国なんだから流行りのSUVにすればいいじゃんと思われるかもしれませんが、私は車高が高い車はどうも好みではないんです。



すると結局またインプレッサにするしかないんですよね。せっかく買い替えるのにまた同じ車種か~とは思いますが、一応フルモデルチェンジしているので名前は同じでも中身は別物になっています。




↑現行インプレッサ。見た目はそんなに変わり映えしないしエンジンも相変わらず1.6と2.0のNAしかありませんが、シャシーが新開発のSGPというのに変わっていて走行性能と乗り心地がかなりアップしているらしいです。新製品のアピールポイントがシャシーっていうのがマニアックすぎますね。スバル最大の泣き所である燃費は全然変わってないし。


とはいえやはりSGPの乗り味には魅力を感じます。アイサイトもバージョンアップされてるし、内装の質感も上がっている。これはぜひ買い替えてみたい。


何だか最近家と会社を淡々と往復するばかりの灰色の生活に精神が摩耗してきているので、車でも入れ替えて刺激を得たいのです。



しかし、私はド田舎の貧乏サラリーマンの癖に生意気にも株式投資なんぞやっています。デイトレやスイングでもなく長期投資。なので大して現金を持っていません。かといって株は絶対売りたくない。配当金を減らしたくないし、絶賛上昇中のグロース株を手放すのはもっとあり得ない。


となるとローンを組んで買うしかないが、頭金に入れられるのはせいぜい80万円が限界。下取り査定が100万円だったので合わせると180万円です。



一般的には180万も頭金を入れられるなら充分じゃないかと思います。

しかし、最近のクルマは高い!!


インプレッサの中でも低いグレードの「1.6L AWD」で安いナビと必要最低限のオプションだけつけて見積もりを取ったら300万円でした。今乗ってる旧インプを買った時は「2.0L AWD」で300万円だったので、グレードを落として1.6リッター車にすれば260~270万円くらいになるイメージを持っていたのに、これでは完全に予算オーバー。



どうしてこんな高額になってしまうのかというと、まずここが異常に厳しい雪国なのがいけないんです。


ここでは冬に長時間駐車しているとフロントガラスがガチガチに凍り付いてしまい溶かすのに時間がかかるため、エンジンスターターが必須。で、これが異様に高くつく。


1.6Lだと素の車両本体は222万なんですが、エンジンスターターを付けるためにはキーレスアクセスが必須で、それが様々なメーカーオプションと抱き合わせになっているため240万に跳ね上がる。さらにエンジンスターター自体も7万円もするっていう。


これじゃもう上級グレードとあんまり変わりません。もちろん値引き交渉もしましたがその結果が総額300万円であり、これより安くなりそうにない。



それでもローンを組めば何とかなるのでは!?と思いましたが、5年ローンでも月々22000円の支払い。今の家計簿を見ても月に1~2万円の貯金ができてるかどうかってとこなので、向こう5年も赤字ギリギリになるかと思うと耐えられそうにない。ボーナス払いを使えばいけるかなと思いましたが、どうもそれには抵抗がある。


今後5年の間に給料アップすればいいんじゃないのと言われるかもしれませんが、そんな楽観的な性格じゃないしむしろクビになったり会社が潰れるんじゃないかという恐怖感の方が大きいです。あとまたコロナショックみたいな大波が来たらと思うと無理ができない。



…というような話を営業さんにすると、残価設定ローンというのを勧められました。これはえらい複雑なローンでしたが、つまり月1000キロを超えずに綺麗に乗れば月々の支払いが安くなり、そのかわりに3年後にディーラーに車を返すというもの。


確かにこれなら無理なく買えるが、これだと買ったというより貸してもらってるような感じが否めない。3年後に車を返したくなければ残った負債をまとめて返すこともできるようですが、そうなると単に負債を先送りしているだけの話だし。いくら安くても気分的には普通のローンの方がましですね。



今の車の下取り額は100万ですが、2年後には30万か高くてもせいぜい40万くらいになってしまうでしょう。車検代と夏冬タイヤ代もかかるし。そうなると貯金しても値落ちで相殺されちゃうし、やっぱ今買い替えるべきなのでは…? 今発注すればキャンペーンでニンテンドースイッチLiteももらえるし…? 


などと1週間ほどウダウダ悩んでいたわけですが、 どうしても踏ん切りがつかない。

やっぱり予算オーバーには違いないし、今の車も充分気に入っているんだから無理をしてまで多額の負債を背負う必要はないか…



…ってことで今回の買い替えは泣く泣く見送ることにしました。

まあ来年か再来年に出ると噂の次世代インプレッサには1.5Lターボエンジンが載るそうなので、それを買えるようにカネを溜めておこうと思います。営業さんによれば今より高くなるらしいけど。


コメント

  1. ジェニファー・寝盗るッス2021年2月16日 16:18

    私もスバリストです!前者はLLBean仕様のフォレスターで、4年前にアウトバックにしました。雪国だとスバル最強ですよね。先日、代車で乗ったレヴォーグ、キビキビ動いてよかったなあ...。WRXは一度は所有したい...。

    返信削除
    返信
    1. ジェニファーさんスバリストでしたか。そのレヴォーグは新型ですか? 一度乗ってみたいもんですね。私はNAインプしか乗ったことないんでスバリストを名乗っていいのか分かりませんが…今日の路面は本当に酷くてAWDにしておいて本当に良かったなあと思いましたよ。アウトバックならほぼ無敵でしょうねえ。

      削除

コメントを投稿