世界的大都会・札幌への引っ越しが完了




8/19に旭川から札幌へ引っ越しを行いまして、やっと生活用品の荷ほどきや役所関係の手続きが一段落したので新居の近所を少しばかり散策してきました。


札幌市はなんと人口190万人も住んでいる世界的大都会です。今まで住んでいたド田舎とは格が違いすぎます。上の写真は新居の近所で撮影したものですが、なんと驚くべきことに住宅街のようなものが確認できますし、ひっきりなしに車が行き来しております。さすが190万人も住んでいるだけのことはあります。





(↑参考:それまで住んでいた家の近所)







せっかくなので川べりを少し歩いてみます。車で通勤する場合はこの道路を走ることになります。しかし見るからにシカやキツネが飛び出してきそうな道路ですね。







このあたりは冬になるととんでもなく渋滞するそうなので、その時は徒歩通勤せねばならないかもしれません。人口が多いと車も多いから大変ですね。徒歩通勤の場合こういう道のりを歩くことになりますが、景色がいいので気分よく通勤できそうで喜ばしいことですね。






いや~なんと都会的で洗練された風景であろうか。

こんな美しい街(?)に住むことが出来て幸せだなあ。


念のため言っておきますが別に車で山へドライブに行って撮ってきた写真ではありません。本当に自宅から歩いて数分の場所なんです。






橋の上からなかなかかっこいい写真が撮れました。これを見て何となく想像はつくでしょうが、この辺も当然のようにヒグマの生息地です。この辺では自宅の周囲に電気柵を仕掛けてヒグマの侵入を防ぐのが一般的のようです。役所へ申請すれば費用を半額補助してもらえると聞きました。外を出歩く時は鈴とか唐辛子スプレーなどを持ち歩いて万が一の事態に備えています。男性の方は「口に侵入してくるものを噛めない」という動物の本能を逆手にとって編み出された古武道の技「根止め」を会得しておくと役に立つことがあるかもしれません。







橋を渡ると歩道はこのようになっていました。都会は土地が少ないので歩道が狭くて困りますね。冬はちゃんと除雪されるんでしょうか?







歩道を進むといよいよ信号機や高層ビルが姿を現し、非常に都会的で無機質な風景になってきました。あのビルに出勤する人も大勢いるでしょうから、歩道もちゃんと除雪されるはずと思われます。




それはそれとして2021年の引っ越し事情ですが、わずか2年前と比べてもだいぶ変わってますね。不動産仲介業者にせよ引っ越し業者にせよ、事あるごとに様々な商品やサービスの営業をかけてきて何かしらの支出を促してきます。全然関係ないメガネ屋を紹介してきたり、冷蔵庫の下に敷くマットを売り込んで来たり、洗濯機が古い(と言っても7年前のだが)と言って有料での引き取りを勧めてきたり。いちいち断るのが面倒でした。


また、引っ越しの時にダンボールを大量に使いますが、今までは終わった後に無料で引き取ってくれたのに今度からは3千円かかるとか。そんなんだったら自分で捨てた方がましですね。コロナ禍で引っ越しする人が減っているからなのか分かりませんが、引っ越し業界の景気は以前より悪くなっているんだなあと感じました。引っ越し作業そのものの質は落ちていませんでしたからいいですけどね。



それにしても引っ越しをすると異常な数の手続きがあって面倒くさすぎますね。

転入届、光回線開通工事、ガス開栓手続き、電気・水道手続き、免許証住所変更、車検証住所変更、各種通販住所変更、各種クレカ住所変更、銀行口座住所変更、証券口座住所変更、スマホ住所変更、プロバイダ住所変更、自動車保険住所変更、生命保険住所変更、JAF住所変更…こんなもんかな…まだ何かあったかな…。いや~気が遠くなりますな…。





さて、片付けの続きでもやるか。


コメント

ジェニファー・寝盗るッス さんのコメント…
ようこそ、札幌へ!
確かに最近ヒグマの出没が多いイメージがつきましたが、南区定山渓へ行っても全然出会えませんので安心してください笑。
これからも、楽しい映画紹介を期待しています!
岩石入道 さんの投稿…
ありがとうございます。明日から普通に更新再開します。ジェニファー・寝盗るッスさんと同じ市に住んでるとなるとスバルディーラーとかですれ違うかもしれませんね。
今日はこんな風に書いちゃいましたが、私も元々札幌生まれで札幌に転入してくるのももう3回目ですから…とはいえ西野は初めてだったのでいかにもヒグマが出そうな気配を感じてしまいました。
ジェニファー・寝盗るッス さんのコメント…
すいません。本日、早速クマが西野で出没しましたね笑。超ウケました。岩石入道さんを歓迎しているのですね。
岩石入道 さんの投稿…
いや~早速あんな近場で出没するとは…
リアルでアニマルパニックの恐怖が味わえそうな街ですなあ。